toggle
呉市の塗装店
2017-06-08

進捗2 阿賀と焼山の現場

阿賀での作業現場です。

左官工事が約1週間くらいと、大がかりな工事になりました。


このようなパラペット部分の下部に、水切があるべきなんですが・・・・

このように何も無く、そういう部分の影響で、水が軒天部分によぼい、塗膜の膨れがあった部分に・・・


このように、モルタルで水切りを取り付けました。塗装面に密着するように、密着に優れるセメントを間に挟んで施工!!

そして塗装工事もすでに完了しました。3人で施工!!

現在は、笠木面にウレタン防水を行った所です。

ウレタン防水の主材を撹拌し・・・・

ドロドロ状のウレタンを流し込む・・・・

コテやローラーで均す!!
ここまで完了し、残すはトップコート塗りが残っています。

さらに、


既存の水切りが、水切りの役目をしていないので、

新たに水切りを取り付けていきます。
工事のラストスパートですね。

 

焼山の現場は、つい先週完了しました!!


こんな感じで決まってます。この団地では、毎年のように縁があって施工させて頂いています。今年は2現場目です。大変ありがたいです(*^_^*)

吹付工法の弾性玉吹き予定だったのですが、庭の事や近所の事を考えると、「ここは手塗りだろ!?」と職人達から指摘を受け、手塗りの弾性マスチックローラー仕上げを行いました。吹付の方が、雨樋の裏側とかにも入り易いかな~と私の勝手な判断で、そういう仕様にしていたのですが、お施主様も私にお任せとの事でしたので、変更させて頂きました。雨樋の裏は、吹付でも手塗りでもどうしても、隙間ができて、この建物では目立つので、後から、私が刷毛でできる限り塗り込みました(*^。^*)いい感じです!!

玄関軒裏は、キシラデコール仕上げ!!

弾性マスチックローラー仕上げの壁面です。
お客様にも、良くして頂き、ご満足頂けたみたいです。本当にありがとうございました!!また、後に塗装実績へも更新していきます。