toggle
呉市の塗装店
2019-11-27

2019年もあと1か月

思い返せばいつも早い。2019年もあと1か月になりました。

子供の頃は、なんでこんなに1年間が長くて、中学生や高校生になるまで、めちゃめちゃ長いじゃん!!って思っていたもんですが、大学卒業した22歳くらいから、一気に急加速し、もうその倍近く生きている年なのか・・・・と思えば、最近落ち込みそうになります(^_^;)

前置きはとにかく、最近の実績です。

久しぶりに呉市内の方で施工させて頂いた現場です。外壁塗装のみで、マスチックローラー仕上げを行いました。
最初相見積の事も考えて、べた塗り仕様と、厚付け仕様の2パターンを提案させて頂きましたが、相談されたときに、施主様にどちらがお勧め?と聞かれ、割れも多いし、リシンに色塗るだけの仕様はお勧めでは無いので、「厚付けです」と答えておいて本当に良かったです。結果、お喜び頂けました。

建物が生まれ変わりました。当店で施工頂き、ありがとうございます。

次のこちらは、熊野方面で施工。

こちらでもマスチックローラー仕上げ。軒裏が非常に珍しい感じの建物でした。

どうやら竹を編んでるみたいな軒天で、最初は真っ白に汚れていたのですが、洗浄でかなりきれいになりましたので、木部と一緒にキシラデコールを塗りました。
余談で、施主様が以前検討されてたハウスメーカーが、自分が当時勤務していたハウスメーカーでして、当時の担当の営業マンが、私の同級生の仲の良かったK君で、かなり好印象だったらしく、私が担当したわけでは無いのに、なんかうれしい気持ちになってしまいました(^_^;)ありがとうございました。

次は地元での実績。

3分艶のクリヤー仕上げです。
元の色とあまり印象が変わらない方が良いという事で、軒裏もただのケイカル板というわけでもないので、そこもクリヤー塗りしました。
シーリングには、久しぶりにオートンイクシードを使用。オートンイクシードは、物凄く延びるウレタンシーリングなのですが、変性シリコンよりも高価で耐久力が上と言われています。ただ当店は積極的にはお勧めはしていませんが、ご希望の方には対応可能です。

雨樋も同じような色をご希望され、壁とほぼ変わらんくらいの色になりました。施工頂き、本当にありがとうございます。

警固屋方面でモニエル瓦の塗り替え

モニエル瓦は、水谷ペイントの仕様でずっと施工してきて、10年になるけど、未だ一番最初に施工した現場の屋根は色褪せ感すらなく、下屋根は多少艶が残ってるくらいで、非常に優秀だと感じています。

雨樋や軒裏も塗装。外壁は塗装せずに、屋根や付帯等だけ塗装というのは、意外と職人的にはやりにくいようで、いっそ全部塗る方が楽なようです。但し、写真の建物のようにモルタル外壁にアルミサイディングを後から張っているタイプの建物は、コーナー部分に山ほどシリコンシーリングを使いまくっているので、塗り替えも困ったもんなのです。
当店で施工させて頂き、本当にありがとうございました。

現在は、うちの近所を施工中であります。約20年前くらいに、平井塗装が施工した現場の再塗り替えです。

前回は、私が高校生くらいの時でして、自社で足場を組んで、父が単層弾性塗料を玉吹きした状態でした。今は単層弾性の時代ではないので、流行らない物ですが、20年以上経った今でも、多少艶が残っていたり、うわ~っていうようなチョーキングもしてないし、日が当たる部分は未だに塗膜が柔らかくなるし、単層弾性塗料って、実際変な最近の材料よりも悪くないんじゃね!?って思ってしまいます。
塗装屋なら誰でも分かるだろうけど、材料はエスケー化研のトップレスで、それをタイルマンで玉吹きした状態だったのですが、最近の弱溶剤2液シリコン塗料でもチョーキングは起こるのに、水性のトップレスの方が明らかなチョーキングしてないって、どういう事!?って思ってしまいます。場所による物もあるのかもしれませんが、今度私が20代後半の駆け出しの時に施工させて頂いた、10年経った弱溶剤シリコンを塗った現場を、数件回ってみようかと思います。

次の現場は江田島で洗浄だけ月曜日に行いました。2台で洗いまくりです。今回は理由あって、飛散防止シートは後から張る形になりました。
シーリングは全打ち替えです。



全打ち替えとは言いましても、軒天と外壁の取り合い部分のみは、打ち増しで対応しています。
軒天と外壁の取り合いのシーリングは、打たない塗装屋も結構います。既存状態が良ければ打たなくても大丈夫ですが、施工後にこういう箇所のラインが通っていない塗装屋さんは、シーリング打っていない事がほとんどです。
また、軒天と破風の取り合いのシーリングは、シーリング屋に頼まず、基本的に当店が行うようにしています。この部分は絶対とは言わんけど、状態が悪ければ打つべきで、同じく打たん塗装屋はかなり多いと思います。

とりあえず残り一か月。正月のぐうたら生活までもう少し!!ではでは。