呉市の塗装店
        
2020-04-19

新型コロナウィルス対策について

現在、広島県でも新型コロナウィルスの感染者が増えつつあります。
しかし、塗装業に関わらず、建築系の仕事はまだ多くの職人が仕事がある状態で、その多くが外で行う仕事である事からと思います。
また、人との接触を少なくする事も可能で、やろうと思えば無接触でも対応は可能な仕事とも言えます。よって、この時期にご依頼頂いた際、当店で可能なコロナ対策についてご紹介させて頂きます。
下記の表にてご説明致します。
上から下に、ご依頼時~完了時までとなっています。

進捗 対応方法 備考
ご依頼時 電話、FAX、ホームページのお問合せからのメール 通常時と同じ
建物調査

●現地調査時は、マスクを着用してお伺い致します。
●あらかじめ、電話やメールなどで訪問する旨をお伝えし、測量と素材を自社が見させて頂くだけに徹します。
●図面のコピーを頂ければ、測量時間は圧倒的に短縮も可能です。
●対面希望されるは、2m以上離れて会話も可能です。

コロナ対策
仕様提案 現地で会話ができない場合は、後で電話やメール、又はzoomアプリなどを使って、分かり易く仕様の提案やご説明 コロナ対策
見積作成

当店では見積だけでなく、提案書も無料で作成しています。

その提案書を、一切説明しなくても見て頂けるだけで分かるよう、より具体的な提案書を作成します。

コロナ対策
見積提出 見積は郵送、又は、ポストイン致します。分からない事があったり、ご説明が必要な場合は、電話やメールで対応。 コロナ対策
ご契約 施工のご依頼を頂いた際は、メールや電話で今後の流れや、必要書類は郵送等で対応。 コロナ対策
色決め 色見本を郵送、又はポストイン
具体的な説明は電話等にて
コロナ対策
色見本作成 塗板見本を作成し、それを郵送、又はポストイン
色が決まれば、着工時期のご説明
(電話等にて)
コロナ対策
挨拶回り

着工日が決まれば、その数日前に挨拶回りを行います。普段も当店が行っています。

コロナ対策として、近隣の方へ訪問時は、インターホン超しでよい旨を伝え会話、又は書置きと粗品をポストインなど

半コロナ対策
工事期間 足場仮設から工事完了まで
(インターホン越し 又は 電話等でやり取り)
塗装工事は外部の仕事ですので、お客様と接触せずに作業可能です。
コロナ対策
工事完了後 作業完了報告
保証書の提出
(電話やメールでのやり取り)
コロナ対策

以上のような形です。
このように塗装工事は、電話やメールだけでも成り立つ仕事であります。
言葉では伝わりにくい、仕様提案の段階でも、サンプル見本などがございますので、そういうサンプルをご覧頂ければ、あとは電話などでも十分会話は成り立つと言えますので、基本的に問題は無いです。