toggle
呉市の塗装店

Q&A

一般的な質問

  • 塗装工事の期間はどのくらいかかりますか?

    一般住宅では、平均的に10日前後くらいとお考え頂ければと思います。
    足場仮設や高圧水洗浄は、雨の日でも作業できる事もありますが、
    それ以外の作業は、天候の状況を見て、現場に入れない事も
    ありますので、工期が延びる事もあります。

    塗装工事期間は業者により、違いがあることもあると思いますが、
    それは1日平均何人で仕事する業者なのか?にもよります。

    例えば、お客様が2社に見積依頼し、それぞれの業者に工期は何日くらい?と
    聞いたとして、A社は10日くらいです。B社は15日くらいです。と大雑把に
    違いがあっても、これだけで日数が多くかかる方が安心という事にはなりません。
    それより重要なのは、毎日職人が現場入りする人数の方が重要です。
    例えば、A社は毎日3人平均で10日と言うなら、大体30人工くらいの仕事だと分かります。
    B社も、2人平均で15日と言うなら、大体30人工くらいとなり、どちらも見積段階で
    内容はほぼ同じくらいだろうと判断はできます。

    逆にこういう事も考えられます。A社は3人で15日間くらいという現場に対し、
    B社は2人で15日間くらい、というなら大雑把に考えても、A社とB社では15人工
    くらいの違いはあることになるので、同じ日数でも、もしかしたらA社の方が、
    内容のある仕事をしてくれるかも? 見積内容が違うのか?と考えることもできます。

    見積段階で、職人の人工数や施工日数を正確にお答えする事は、難しいですが、
    大体聞いておけば、明らかに変な業者というのは見分けがつくかと思います。

  • 部分的な塗装工事でも頼めますか?

    はい。もちろんです。何でもお気軽にご相談下さい。

    瓦棒だけの塗装でしたり、それよりも小さな部分塗装でしたり、
    内装の塗装でしたり、小さな事から迅速に対応しています。

  • リフォームも考えているけど、対応してくれる?

    はい。可能です。
    但し、リフォームの度合いにもよるかと思います。
    例えば、大規模な建物の改修で、建物を半分壊したり、構造を補強するような
    リフォームをお考えでしたら、可能ではありますが、リフォーム会社の方が
    向いている可能性が高いです。

    当店でいうリフォームは、部分的に板金工事や電気工事、左官工事や、
    大工工事、ガーデニング工事などがあったりする場合、何の問題もなく
    対応可能です。

     

  • 少し遠いエリアから依頼しても大丈夫?

    はい。大丈夫です。
    基本的に移動時間2時間~2時間半くらいまでをエリアと
    していますので、お気軽にご相談下さい。

    地元の呉市以外での施工実績は、東広島市、江田島市、安芸郡、
    廿日市市、広島市佐伯区、広島市安佐南区、広島市東区、
    広島市中区、広島市安芸区など・・・・
    幅広いエリアで実績もございますので、ご遠慮は一切不要です。

    東方面は、竹原市、三原市へも迅速にお伺い致します。
    ご依頼があるならもっと遠い、尾道へもお伺い致します!!

     

  • 直営施工ってどういう意味?

    直営とは、塗装工事を依頼した会社が、お客様のお宅を施工する事になります。

    ごくごく当たり前の事のようですが、世の中の塗装工事全体の半分以上は、
    まだまだ直営施工ではないケースの依頼の方が多いのです。
    つまり、依頼した会社が本当の施工店ではないという事です。これは、
    知らない人もいますし、それとは知らずに依頼しているケースは多い話です。

    どういう事かと言いますと、リフォーム会社や、ハウスメーカー、大手建設会社や、
    塗装営業会社(営業マンしかいない会社)、これらに依頼すれば、自社に職人が
    いるわけではありません。よって専属と言いまして、付き合いのある塗装店がおり、
    そこに依頼しているという形になります。

    よく昔は、車に自社の塗装店名を載せた会社も多く、元請会社の仕事をさせて
    もらう際は、元請会社のネームプレートを貼っているケースが多かったのですが、
    最近は最初から何も載せていない事の方が多いので、それが分かりにくいのかも
    しれません。

    このように、請負窓口の会社(元請け)と、実際に施工する塗装店が違う事を、
    下請け依頼と言います。
    当然、このケースですと、元請会社の利益が必要になり、下請けの塗装店も、
    お客様から直接請け負う仕事のような条件ではないので、下請けは厳しい条件の中、
    施工しなければいけません。

    昔は、地域に密着した工務店が多く、そういう会社の下請けでは、塗装店の事も
    考えてくれる元請けもいて、まともな施工ができる環境も多かったですが、今では
    そういう小さな元請会社が少なく、ハウスメーカーとか、地域の大きな会社や、
    リフォーム会社等ばかりで、そういう会社には運営費や営業経費も必要な事からも、
    必然的に元請けは利益を追求せざるを得ません。
    かと言って、高すぎる見積ばかり提出していれば、疑われてしまいます。となると、
    そのしわ寄せは、下請けで施工する塗装屋ばかりにくるので、実際に施工している
    職人は、赤字ギリギリだったり、あまりにも酷いと、自ら辞めたりする事も多く、
    下請けがコロコロ変わる元請会社も多い話です。

    もちろん、下請けでも、まともな利益で施工させてもらえる、元請会社も
    希少ですがございます。しかし、高品質を求めるなら、直営店に依頼した方が、
    具体的な提案も可能ですし、お客様にとってのメリットは大きいと言えます。

工事中に関する質問

  • 車カバーはかけてくれるの?

    作業中に、念の為にでも車カバーをかけさせて頂く事は
    あります。車カバーはご近所の車にもかけさせて頂く場合は、
    挨拶回り時に、当店からその旨を、お話致します。

  • 工事期間中に洗濯物は干せるの?

    建物の形状や環境にもよりますが、基本的にベランダは作業中は
    干せないとお考え下さい。
    例えば、足場仮設時でも、ほこりが舞いますので、あまり良いとも
    言えません。1日の作業完了時間は、基本17時くらいなので、それ
    以降なら干すこともできますが、外壁塗装の工程に入ると、17時
    以降も厳しい場合がありますので、そういう場合は部屋干しか、
    日曜日は干せるようにするか等と、できる限り不便が無いように
    配慮致します。

  • 工事の休みはあるの?

    基本的に、日曜日は工事を休ませて頂きます。
    但し、それまでに雨が降っていて現場入りが中々できず、
    日曜日が晴れたというときには、日曜日でも作業させて
    頂く事はあります。